トップページ

    このサイトでは岡山市で車買取におすすめな車買取業者をランキングで紹介しています。
    「岡山市で中古車を高い金額で買取をしてくれる買取店がどこか知りたい。」と思っているなら以下で紹介しているおすすめの車買取専門店で検索してみてください。

    車を高く売るために大事なことは「岡山市にある複数の車買取専門店に査定をしてもらう」ということです。1社のみとか近くのディーラーで下取りを依頼しようと考えているなら絶対に損をするのでおすすめできません。

    車買取の一括査定なら入力も数分で終わるくらいとてもシンプルです。岡山市にある対応している複数の車買取会社からの査定額を比べられるので、岡山市での買取値段の相場を調べる手間が省けます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、大手企業のリクルートが運営する中古車見積もりの為の車一括査定サービス。中古車を売るならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい人気のサービスなので安心して使えます。
    登録業者も約1000社と圧倒的ナンバー1!最大50社へ中古車の買取査定依頼をすることが可能。

    中古車の一括査定サイトは使うと多くの買取業者から営業電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話がないのでおすすめです。
    その上、岡山市でも対応していて無料です。

    「できるだけ高く車を売りたいから岡山市の車買取業者をチェックしたいけど、営業電話は受けたくない…」という場合はメールのやりとりで査定額が分かるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、申し込みと同時にあなたが大切に乗っている車の買取相場が表示されるうえに、個人情報が他社に流れないので、電話がかかってくるのはユーカーパックだけという業界では新しいサービス。

    オークション型で約2000社の車買取業者が入札価格を提示するので、岡山市で数万キロ走った中古車でも高く買い取ってくれる車の買取業者が分かります。

    これまでの車査定一括サービスの場合、利用すると岡山市対応の複数社から電話で連絡があるのが当たり前だったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話連絡は1社だけなので、電話対応に時間を取られることもないですし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    車の実車査定もガソリンスタンドか自宅で1度だけ。

    査定も電話連絡も1度のみで約2000社の買取会社が入札で買取価格を表示してくれるという今までにない画期的なサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車買取一括サービス。1分もかからずに入力が終わりますし、入力後すぐに中古車の買取相場が表示されるので、「数年落ちの中古車の買取相場ってネットで分かるの?」と感じているならおすすめです。

    依頼申し込み後は岡山市対応のいくつかの中古車買取業者から電話連絡が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査をクリアした厳選された業者だけが登録しているので、強引な営業をされることはありません。
    岡山市対応の車買取業者から電話連絡があった際には1社で決めてしまうことはせずに、いくつかの買取業者に査定の依頼をすることで長年乗った中古車であっても高く売れる可能性が上がります。

    最大で10もの会社が中古車の買取査定をしてくれるため、最高額を提示してくれた車買取店にあなたが大事に乗ってきた愛車を売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、カンタン45秒の入力後に中古車の概算価格が表示される有名な車買取一括サービス。
    提携企業は約200社以上、その中から最大で10社があなたの車を査定してくれます。

    いくつもの車買取業者に査定依頼をすることで実際の査定額の差を比べることが可能になるので、岡山市にある複数の中古車買取業者に依頼をして数年間愛用してきた車を1円でも高く売却しましょう。

    累計利用者数100万人以上の安心実績がありますし、サポートチームも充実しているので査定依頼の相談も可能です。






    楽天オート

     楽天オートは、その名前から分かるようにあの楽天が運営している車買取の一括査定サイト。
    車の一括査定をするだけで楽天ポイント5ポイント、売却が決まればさらに楽天1500ポイントが溜まるので日常的に楽天を使うユーザーであればおすすめのサイトです。

    数年間愛用してきた車を高く売却して、そのうえ楽天ポイントプレゼント!というのは嬉しいですよね。
    提携している買取業者は約100社と他の車買取サービスと比べると少なめですが、岡山市対応の最大で10社の会社が中古車の査定依頼を受けてくれます。

    公式サイトではデーラーで下取りする場合と一括査定の価格差の事例がいくつか紹介されているので、一度確認してみてはいかがでしょうか。







    売却希望の車を見積もりする場合には、カーナビシステム等の付属品がついた状態だと査定にプラスされることが多いようです。

    でも、新型の車にはカーナビは標準装備になっていることが多いため、新型のカーナビシステムを搭載していない場合には見積金額が大幅にプラスになるとは考えにくいのです。

    そして、同じ理由によってもしも、カーナビがない場合には低く見積もられる場合も出てきます。

    これから売ろうとしている中古車の見積額を下げてしまう主要な原因は幾つか存在しますが、必ず大きく見積金額を下げてしまう原因になるのは、売ろうとしている中古車が過去に修理をしたことがある場合です。

    ものによっては査定金額が付かないところまで下がってしまう時もあるのです。

    かといって、事故などで修理した車すべてが絶対的に修理歴車と呼称されるわけではなくて、売却予定の車の骨格に相当する部分にまで損傷が及んでいて、大きな傷跡を修理して直してものを修理歴車と呼んでいるのです。

    専門家の査定士にはいい加減な嘘をついても瞬時に分かるので止めた方が良いでしょう。

    本当のところは事故車や修理歴のある車であるのに、それを理由に査定額を下げられたくないばかりに「ないです」と嘘をついても確認すれば瞬時に判明しますし、嘘をついたことが原因で査定担当者と信頼関係を築こうとしてももう手遅れです。

    その結果として、通常よりも低めの査定額を付けられてしまう可能性も考慮されますから、修理歴などについても包み隠さずにはっきりと申告しましょう。

    査定の時に天気が悪かったりすると、ボディのキズが見えにくいので査定額は高くなる傾向にあるという俗説があります。

    けれども買取業者もそれは承知なので、「見落とさない対策」も用意されているので、今となっては絶滅寸前の噂と思ったほうがいいでしょう。

    それに掃除が行き届いている車というのは晴天ではさらに美しく見えます。

    ちょっとした自然条件の違いではありますが、それぞれ同じくらいのメリット、デメリットを有するので、雨天査定は有利といった都市伝説に振り回されるよりは、査定前に埃を払っておくほうがよほど効果的です。

    基本的にタイヤの状態は、中古車売却に際して価格に対する影響が少ないものです。

    ただ、タイヤがスタッドレスのときは出来るだけノーマルタイヤに付け直しておくことをおすすめします。

    スタッドレスは高価ですが、雪国などでもない限り業者は通常のタイヤにつけかえてから中古車市場に流通させるという余計な手間がかかります。

    結局、その手数料として引かれた額が買取額となります。

    車を査定する際には車の所有者が必ずその場にいなければいけないとする約束を設けている業者はいないと思いますが、いなかったがために起こりうる不快なトラブルを未然に防ぐためにも、可能なかぎり本人が査定に立ち会う方が良いです。

    酷い業者ばかりとは限りませんが、なかには家族が立ち会っても所有者本人でなければ様子に疎いだろうと、わざと車体に傷を作るといった違法な手法で不当な安値で買おうとする業者もいるようです。

    中古自動車の売却の時には、もし故障しているところがあったらスタッフに言うべきです。

    だからといって、査定前に修理することを勧めているのではありません。

    どの程度故障しているかによっても評価が違ってきますが、予め修理を依頼してから査定に出すのではかえって得にならないことがほとんどなのです。

    買取業者が故障車を修理に出す費用と個人が修理するために出す費用では、前者の方がグッと安くて済むのです。

    ですから、実際の修理費よりも査定額に反映される金額の方が少なくなってしまうのです。

    何社にも査定を頼んだのに引き取ってもらえなかった場合、事故車やワケありの車を手がけている買取業者に査定を依頼してみるという方法もあります。

    複数業者にタダ同然の査定結果をつけられた車も、部品単位で値付けするので少なくともタダにはなりません。

    それ以外には廃車しかありませんが、時間と手間を考えると廃車業者に売るほうが格段に簡単です。

    廃車業者を利用するメリットは、多忙な所有者に代わって廃車手続きをしてくれることですし、その上、車の処分費が無料ということです。

    中古車市場において、ボディカラーは見積額に直に反映されます。

    定番色と言われる白や黒は安定した人気があるので、査定の際に金額がアップすることが予想されます。

    さらに、定番カラーであるシルバーは車体の汚れがあまり目立たないという特徴があるので高い人気を誇っています。

    これらとは反対に、それ以外のボディカラーの場合は、プラスの評価をつけてもらうのは厳しいです。

    流行のボディカラーだとしても、たいてい流行は一過性のもので、その車を買い取ってから売るまでの間に車体の色の流行も変化しているかも知れないからです。