トップページ

    このサイトでは岡山市で車買取におすすめな車買取業者をランキングで紹介しています。
    「岡山市で中古車を高い金額で買取をしてくれる買取店がどこか知りたい。」と思っているなら以下で紹介しているおすすめの車買取専門店で検索してみてください。

    車を高く売るために大事なことは「岡山市にある複数の車買取専門店に査定をしてもらう」ということです。1社のみとか近くのディーラーで下取りを依頼しようと考えているなら絶対に損をするのでおすすめできません。

    車買取の一括査定なら入力も数分で終わるくらいとてもシンプルです。岡山市にある対応している複数の車買取会社からの査定額を比べられるので、岡山市での買取値段の相場を調べる手間が省けます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、大手企業のリクルートが運営する中古車見積もりの為の車一括査定サービス。中古車を売るならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい人気のサービスなので安心して使えます。
    登録業者も約1000社と圧倒的ナンバー1!最大50社へ中古車の買取査定依頼をすることが可能。

    中古車の一括査定サイトは使うと多くの買取業者から営業電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話がないのでおすすめです。
    その上、岡山市でも対応していて無料です。

    「できるだけ高く車を売りたいから岡山市の車買取業者をチェックしたいけど、営業電話は受けたくない…」という場合はメールのやりとりで査定額が分かるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、申し込みと同時にあなたが大切に乗っている車の買取相場が表示されるうえに、個人情報が他社に流れないので、電話がかかってくるのはユーカーパックだけという業界では新しいサービス。

    オークション型で約2000社の車買取業者が入札価格を提示するので、岡山市で数万キロ走った中古車でも高く買い取ってくれる車の買取業者が分かります。

    これまでの車査定一括サービスの場合、利用すると岡山市対応の複数社から電話で連絡があるのが当たり前だったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話連絡は1社だけなので、電話対応に時間を取られることもないですし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    車の実車査定もガソリンスタンドか自宅で1度だけ。

    査定も電話連絡も1度のみで約2000社の買取会社が入札で買取価格を表示してくれるという今までにない画期的なサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車買取一括サービス。1分もかからずに入力が終わりますし、入力後すぐに中古車の買取相場が表示されるので、「数年落ちの中古車の買取相場ってネットで分かるの?」と感じているならおすすめです。

    依頼申し込み後は岡山市対応のいくつかの中古車買取業者から電話連絡が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査をクリアした厳選された業者だけが登録しているので、強引な営業をされることはありません。
    岡山市対応の車買取業者から電話連絡があった際には1社で決めてしまうことはせずに、いくつかの買取業者に査定の依頼をすることで長年乗った中古車であっても高く売れる可能性が上がります。

    最大で10もの会社が中古車の買取査定をしてくれるため、最高額を提示してくれた車買取店にあなたが大事に乗ってきた愛車を売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、カンタン45秒の入力後に中古車の概算価格が表示される有名な車買取一括サービス。
    提携企業は約200社以上、その中から最大で10社があなたの車を査定してくれます。

    いくつもの車買取業者に査定依頼をすることで実際の査定額の差を比べることが可能になるので、岡山市にある複数の中古車買取業者に依頼をして数年間愛用してきた車を1円でも高く売却しましょう。

    累計利用者数100万人以上の安心実績がありますし、サポートチームも充実しているので査定依頼の相談も可能です。






    楽天オート

     楽天オートは、その名前から分かるようにあの楽天が運営している車買取の一括査定サイト。
    車の一括査定をするだけで楽天ポイント5ポイント、売却が決まればさらに楽天1500ポイントが溜まるので日常的に楽天を使うユーザーであればおすすめのサイトです。

    数年間愛用してきた車を高く売却して、そのうえ楽天ポイントプレゼント!というのは嬉しいですよね。
    提携している買取業者は約100社と他の車買取サービスと比べると少なめですが、岡山市対応の最大で10社の会社が中古車の査定依頼を受けてくれます。

    公式サイトではデーラーで下取りする場合と一括査定の価格差の事例がいくつか紹介されているので、一度確認してみてはいかがでしょうか。







    オンラインの車一括査定サイトを使うときに注意すべき事のひとつに、一番高値で見積もった業者が必ずしも優良業者ではないかもしれないと言うことが挙げられます。

    幾つもの業者の査定額を比較したとき、ずば抜けて相場よりも高い査定金額を表示している買取専門店が存在するときには何かおかしいと感じる癖を付けた方が良いかもしれません。

    中古車買取をその業者で行う際、契約が終了した後になってさまざまな理由を後付けされて事前に見積もった金額よりも実際の買取額が極端に低くなるかもしれないのです。

    特別な乗り方をしていなくても普通に付いてしまうほんの少しのへこみや薄い傷などは、査定時に減額されないことが多いので、それ程気に病む必要はないといえます。

    明らかに爪が引っ掛かるくらいのキズがあったりしっかりと目で分かるへこみ、塗装がはがれていたりする場合にはマイナス査定になりますが、それを回避するために自分で直しても修理費以上に査定額がアップされることにはなりません。

    専門家の査定士には単純な嘘はすぐにバレるので止めましょう。

    修理歴のある車だったり事故を起こしたことがある車なのに、低い査定金額を付けられるのを嫌がって事故歴などはないと言ってもすぐに判別しますし、ウソをついてしまったという事実があると信頼関係を担当スタッフと築こうなんて事はもう無理難題です。

    嘘をついていたことがバレて、一般の査定額よりも厳しめになってしまうこともあってもおかしくないので、話しにくいことでも正直に隠さずに伝えた方が良いということがお分かりでしょうか。

    もし売却予定の車のホイールが他メーカー製であれば、出張査定に来てもらう前に純正に戻しておくことをおすすめします。

    中には例外的なホイールと車の組み合わせもあるかもしれませんが、たいていは純正品であるほうが高い査定額がつきやすいのです。

    きれいな状態を保つために屋内か、でなければカバーをかけるなどして大事にしましょう。

    状態にもよりますが、他社製ホイールというのはフリマアプリなどで高値売却できるときもあるので、取り外し時の扱いには注意が必要です。

    延べ走行距離が10万キロ近いかそれ以上の車は、過走行車(多走行車)などと呼ばれ、中古車買取業者に査定に来てもらっても値段がつけられないなどというケースも多いです。

    リスクがあるから値段がつかないという点では事故車と同じ扱いです。

    そのような場合は一般的な中古車買取り業者は避け、専業で事故車や過走行車などの買取売却を手がけている業者に相談するという手があります。

    さもなければ買い取ってもらうのはやめて、次に車を購入する時に下取りに出せば、ディーラーとしては先々のことを考えて相応の下取り価格を出してくる可能性が高いです。

    営業車でなく個人所有の車の場合、走行キロ数が多いと業者の査定ではマイナスとなります。

    基準としては5万km以上を多走行車といい、車の状態はどうあれ減点となります。

    そして総走行距離が10万キロ以上だと過走行車という扱いで、ほとんどの業者はゼロ円を提示してくるでしょう。

    とは言うものの全くの無価値だとか売れないといったことをここで書くつもりはありません。

    中古車買取店の中には過走行車をメインに扱う業者というのもありますので、そこに査定を頼むと使用可能な部位ごとに価格を算出していき、相応の値段をつけて引き取ってくれます。

    中古車査定をするうえで、傷やへこみなどが目立つとマイナス査定になるでしょう。

    このようなときに、自己流で修理してしまうのはあまり良い方法ではないのです。

    自動車修理の技術が優れていなければ、パッと見たときには素人目で綺麗でも修理箇所を専門家が見たらそれ程きちんと直っていない場合も多いのです。

    しかしながら、売却前に修理を通した方が良いわけではありませんから気をつけてください。

    きちんと修繕するために使った金額以上に査定額がプラスされることはなく、結果的に損をする形になる可能性が高いからです。

    自分の車の売却を考えている際にウェブ上の見積りサイトで査定依頼を出すと、ぜひ訪問させてくれという電話がたくさんかかってくるでしょう。

    面倒であれば、同じ査定サイトでもメール連絡のみのところから査定を依頼したほうが良いでしょう。

    強引な業者ともなれば夜中でも朝でも仕事時間中でさえも常識を考えずに連絡を繰り返してくることもあるようです。

    それなら最初からメールのみにしておけば、いつ連絡があろうと気を使わなくて良いのです。

    売却予定の車の現物査定は、買取対象である車を業者のところへ持っていくか、出張査定サービスを利用するのもありです。

    自宅に業者が来ても構わないのであれば、高額査定になりやすいという点で出張査定は売る側にとってはありがたいサービスといえるでしょう。

    ひとつの店に持ち込むのと違って一度にたくさんの業者に査定に来てもらえますから、どうしても他社と競合せざるを得なくなり見積額があがって、査定額全体がアップするのです。